神の乳母 4話のネタバレ・感想

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~

(達磨さん転んだ × チンジャオ娘)

【4話】本編はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
4話はコチラ

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母 4話のネタバレ

異形に子宮を侵されてしまってからも、毎日異形の元へ通う百合恵。

百合恵の体液を毎日啜っている異形の身体は以前よりもかなり大きくなっており、動きも力強く活発になっていた。

激しさを増す異形に毎日毎日侵され、気が狂いそうになるが、バイトの時間が終わればちゃんと家に帰してくれいつもどおりの生活に戻れるので、まだ百合恵は正気を保つことができていた。

そんなある日の夜のこと──

夫と寝室で眠る百合恵の耳にあの音が聞こえてくる。

ズリ…ズチュ…ズリ…

その音は異形が這う音だった。

その音を聞いて百合恵は、異形が自分のことを探していることに気づいたが、

(ダメよ…今の私はあなたの餌なんかじゃないんだから)

と言って、異形を無視して眠りにつく。

深夜、なにかの気配を感じて目を覚ます百合恵。

「ん‥ユウくん?寝られないの?」

子供かと思い起き上がるとそこに子供姿はなく、なぜか部屋の窓が開いていた。

窓を閉めようと窓に近寄ると、バッと目の前に異形が現れる!

「ひっーーーーーーー」

異形はなんと壁伝いに這って家にやってきたのだ。

異形を見て恐怖で固まる百合恵…

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話の続きはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 4話を読んだ感想

とうとう異形が家にまでやってきました。

しかも、百合恵が一人の時じゃなく、夫と寝ているところに。

窓から侵入してきては、真っ直ぐ百合恵のアソコに這い寄ってくる異形。

布団の中へと潜り込んできては、百合恵のアソコを貪り始めます。

夫が隣で眠る中、異形にアソコを貪られ必死で声を殺そうとしている百合恵の姿はエロいですね。

早く終わらせて‥と願う百合恵ですが、今日はなぜか焦らしてくる異形。

耐え切れなくなった百合恵は…

快楽に負けた百合恵のはしたない姿は必見です!